メタボメ茶 水出し

メタボメ茶は水出し専用もある!効果に差が出るって本当?

 

テレビCMでも連日放送されているメタボメ茶。ダイエット茶として特に女性に大人気です。

 

そんなメタボメ茶はお湯で沸かすのが一般的な方法なのですが、「水出し」もできる専用のものがあるみたいです。
メタボメ茶の水出し専用が発売されています。

 

本来のメタボメ茶と水出しメタボメ茶との差について説明していきます。

 

 

メタボメ茶の水出し専用とは?

 

 

メタボメ茶は最初にやかんに水を入れてからティーパックを入れて、お湯で沸かすのが一般的です。

 

煮出しすることによってティーパックに凝縮されている成分が外に染みだします。

 

一方、水出しは水にそのままティーパックを放り込んでそのまま放置しておくだけでいいのでお湯を沸かす手間が省けます。

 

水出しする為には、専用のメタボメ茶を買わなくてはいけないので一般的なものとはちょっと違ってきます。

 

水出し専用のメタボメ茶は価格が1,000円以上高くなってしまう大きなデメリットがあるので買っていません。

 

お湯で5分程度沸かすだけなのでそれほど手間には感じないので、プラスして1,000円以上支払うには私は抵抗がありました。

 

1ヶ月で4,000円近くするのでさすがに高いと感じてしまいます。

 

 

煮出しとの差について

 

私の場合は朝一番にメタボメ茶を作るのでそれほど手間に感じたことはないのですが、水出しはティーパックをそのまま入れて放置しておくだけなので人によっては、多少高くとも水出しを買いたいという方がいるかもしれません。

 

そこで「水出しと煮出し」との効果に差があるのかどうか?ということが一番大切な点です。

 

結論から言うとあると私は思っています。

 

メタボメ茶のティーパックの中には数十種類に及ぶ成分が配合されているのでそのエキスを全て出してお茶にする方が望ましいです。

 

煮出しは沸騰させることで中のエキスはほとんど出てしまいますが、水出しの場合はどうでしょうね。

 

全て出し切るというわけにはいかないのではないでしょうか。

 

 

効果という点については煮出しの方がうえではないかと個人的には思っています。

 

 

お子さんが飲むものであれば煮出しの方が衛生的には安全です。ウォーターサーバーがある家庭ならいいのですが、水道水なら沸かす必要があります。
安全性の高さから言っても煮出す方がいいかと・・・

 

 

メタボメ茶の水出しのメリットは手間が省けるという1点です。

 

価格が1,000円以上高いのはそれこそ大きなデメリットでしょう。

 

水出し専用はお試しセットも30日間の全額返金保証すらないみたいですので初めてメタボメ茶を試してみたい方にもあまりおすすめはできません。

 

効果や衛生的な安全性から考えてみても一般的なメタボメ茶を買った方がいいのでは?と私はそう思います。